HOMEナチュセンブログスタッフブログ>奥州市の建設現場です。
8772
奥州市の建設現場です。
2016年2月24日ブログテーマ : スタッフブログ
娘が坂本九さんの歌を口ずさんでいました。

「まえをむ~いて~♪
  あ~るこ~~~♪」

       ・・・・・・・・ん?
「それ『うえをむいて』だよ!」と私。

子供って微妙に間違えをするから、ちょくちょくだまされるんですよね。
皆さんのお子さんは、どんな微妙な間違いとか、おもしろい間違いをしていますか?





  
IMG_24271
IMG_24461
さて、胆沢に建築中でありますナチュラルセンス3件目のオープンハウスです。
以前、「モコエ」という新商品の外壁材のお話をさせていただきましたが、
足場も取れ全貌がよく見えるようになりました。
塗りたてはピンクベージュだった色が、いつもの漆喰の白になりました。
ただ、触り心地はなんとなくショールームの外壁より厚くがっしりしているように感じます。




IMG_24301-e1456238578490
IMG_24421-e1456238593411
玄関を入ると、かわいいガラスブロックのアクセント♪

二階の部屋は天井表し。
高い天井は開放感を与え、優しい木々のつながりが大工さんの丁寧な仕事ぶりを伝えてくれます。
外の田園風景を独り占めしているような、朝目が覚めてカーテンを開けるのが楽しみになる、そんなお家になっています。

こちらは、3月中旬に見学を開く予定になっています。
詳しく日程がでましたら再度HPのイベントカレンダーやブログ、チラシなどでお知らせいたしますので、チェックしていただければと思います!




IMG_23991
そして、もう一軒。
こちらはまだ足場が取れていませんね。
両隣も建築中で、できたてほやほやの住宅地。


子供会、いっぱい人がいるんだろうなぁ、いいなぁ・・・・
って、すみません心の声が。
私の地区は年々減る一方でね。









IMG_24011

IMG_24031-e1456240710397
私がお邪魔した時は、玄関のタイルを敷いてくださっていました。
一枚づつ張り合わせ、高さをみて、最後に綺麗に泥をふき取っていきます。
本物の石天板なので、一つ一つ重いんですよ!
ショールームのに玄関先に置いてありますから、いらした際は試しに持ってみてください。

また、室内は漆喰塗りの最中。
木に漆喰が付くと、色が付いてしまうので、現場監督さんが一日がかりで、家中の壁と木の境目を養生とオリーブオイルを木に塗っいきます。
また、左官屋さんも丁寧にマスキングテープを張って養生しながらの作業です。
そのひと塗りひと塗りが目に見えていますので、家ができた時、住んでからふと壁を見た時の充実感は大きいと思います!!
お施主様も、塗っているとこと是非見てください。
職人技に見入ってしまいますよ☆


では、3月の予定を公開いたしますので、チェックしてみてください(*´▽`*)

                        きくちあや




関連のナチュセンブログを見る

このページの先頭へ戻る