HOMEナチュセンブログスタッフブログ>シンクの汚れ取り
4715
シンクの汚れ取り
2014年8月1日ブログテーマ : スタッフブログ
片付けについて、あれからも自問自答しながら過ごしています、キクチです。

「片付けて」と一日かかって何回か声掛けをし、やっと夕飯時にきれいに片づけた我が家の汚ギャルちゃんたちでした(-"-)


でも、偉そうなことを言う私も一人暮らしをするまで、汚すの専門でした。

なので、社会に出た時あるいは自分の家が出来た時、汚さや散らかっているのに気付いて片付けられる子になってくれるように、
今は毎日ガミガミ言っている母です




IMG_9385-facebox1
さて、前置きが長くなりました。

シンクのお手入れについてですが、これもまたセスキ炭酸ソーダを使います。

ただセスキを使うのは、無添加住宅でおすすめしているのが、アメリカのKOHLER社の陶器のものです。陶器になるとワンランクアップした重厚感が漂うような感じがいたします!



でも、陶器だからと言って格別のお手入れが欲しいのではなく、いたって簡単!

ステンレスシンクはクエン酸を使うといいです。

P1080521
セスキ炭酸ソーダをまんべんなくふりかけ、しつこい汚れでしたらクリームクレンザーを一回しかけます。



ビニール袋をはめた手で、ゴシゴシするだけ。


P1080522
汚れがあると、でこぼこしたような感覚がありますが、落ちてくると平らになったような感覚になります
 
感覚がわからなくても、だいたい3~5分こすってもらって、洗い落としてみてください。足りなければもう一回

それだけでツルツルピカピカ


P1080520
ノズルは、乾いた布でこすります!

これだけで、しつこくついた水垢も落ちてしまいます


P1080524
ピカピカになりますでしょ

無添加住宅素材でなく、どのものも同じ!ちょっとしつこい汚れは時間をかけてゴシゴシしてください







スポンジではなく手でやるのが一番!!

それに乾いた布!


お鍋などでこすれて黒くついた汚れは、ダイヤの粉末が付いた磨くもの(1000円弱)がホームセンターにあるのでお試しください。


「無添加」と聞いて掃除に気を使うのでは・・とお考えの方。

お手入れはすごく簡単


無添加住宅でお建ての方も、これから建てる方も、そうでない方もぜひやってみて、続けてみてくださいね

                                                         きくちあや
このページの先頭へ戻る