HOMEナチュセンブログスタッフブログ>奥州FMさんの生放送収録!
4860
奥州FMさんの生放送収録!
2014年8月21日ブログテーマ : スタッフブログ
P1080558
1~2か月に一度奥州FMさんにナチュラルセンスの様子をラジオ放送していただいています。

一年前から専務に代わり千田がお送りしております。
“無添加住宅初心者マーク・千田の成長日記”と題して(笑)


やっぱり本番。
緊張気味でいつもの笑顔が引きつっておりますが、レポーターのちばさんに無添加住宅の話を質問されつつ緊張をほぐしていただいております。

今日は、「ラジオなのに実演!?(笑)」でいきます。



さ、いよいよ収録開始です!!

「お願いします!!」と第一声


P1080559
始めは、
一般の壁紙と漆喰を塗ったボードに
画びょうのあとをつけていきます。
P1080561
一般の壁紙はご存じのとおり、画びょうの跡は開いたまま。

「こうなるんですよー。」とわかってくだっています。
P1080562
一方漆喰は、跡を爪でカリカリするだけでなくなります。

「すごい!無くなった!!」とちばさん。
P1080563
場所を移動して、
大きなボードの前に来ました。


おこさんがいらっしゃる方は分かると思いますが、

落書き

P1080565-e1408591467113
ペンで落書きされてしまった時。

クエン酸を溶かしたクエン酸水をかけ、
雑巾でこすります。
P1080567-e1408591491369
するとこのように消えていきます!

「まだ、少し残っていますがかなり薄くなっています!!」とちばさん、すかさず的確にお話ししてくださいます。

クエン酸が漆喰を溶かすため、落書きの跡も一緒に消えていくんです。



P1080568-e1408591619192
次は、最も怖い中の一つ
火事にける実験における。

ガスバーナーでボードに火をつけていきます。

15秒ほど燃やし続けます。
P1080569-e1408591631985
それでも、火が付くことなくただこげただけ。

「絵の具をポタッとおとした感じ。」

「おいしそうな匂いがする。」

と。なんて視聴者に伝わりやすい表現!

「壁に火を当てるなんて考えられないですよね!!」と素直な驚きをおっしゃってくださいました。



before
P1080572
次は、床に物を落としてしまった時のフローリングの凹み。

水で濡らしていますが、その中心、凹んでいるのがおわかりでしょか?
arrow1
after
P1080575
それが、このようにまっさらな状態に戻る!!



なんで?どうして??
っていうのは・・・・
P1080581-e1408592106415
かなづちで思いっきりたたきます。

「ダンッ!」というすごい音。

ラジオでかんじていただけるでしょうか?!
P1080573
凹んだ部分に水をかけ、熱を加えます。

すると、凹みがもとに戻るんです。
P1080575
無添加住宅のフローリングは天然むくの木を使っていますので、木自身の作用で戻るんです。

「フローリングが凹むと気分も凹むのですが、自分で修理できるのがいいですね。」
とちばさん。
P1080577
実験は以上の4つ。

最後にちばさんがしみじみと
「壁の落書きが消せるのはいいですねぇ。」
とおっしゃたこと、

それと冒頭で
「曇天の中ですが、ショールームは今日も本当にすがすがしいいい空気です。」

と言ってくださったことが、すごく心に残っております。
P1080579
収録が終わってほっとした千田がもう一つ、ちばさんにお見せしたもの。


これは、ぜひショールームにいらして見ていってくださるとうれしいです。


今日はどうもありがとうございました!!
                             きくちあや

関連のナチュセンブログを見る

このページの先頭へ戻る