HOMEナチュセンブログスタッフブログ>エアープラズマ切断機!?
4566
エアープラズマ切断機!?
2014年7月16日ブログテーマ : スタッフブログ
 先日、わたくしの会社に、エアープラズマ切断機 なる、ちょっとすごい機械が入りました。
この機械、プラズマ化した酸素を直接鉄板に吹き付けると瞬時に鉄板を溶かし、切断する機械なんです。 

 溶接とか、鉄加工なんていうと、プロしか出来ない・・・なんて思いがちですが、ここはお施主様の家具や
石の加工なども手掛けてきた、我社の 設計担当 菊池 がトライです!
・・・と言っても菊池さんほぼプロ並みの腕をもってるんですけどね
784727d39e003857a75909700e08170f1
赤いボディーでなかなかおしゃれ!
思ったよりコンパクトなんですねぇ。
DSC_0056
こちらのレバーを鉄板に押し付けて切断します。
DSC_0049
厚さ3.2mmの鉄板を切断します!

スイッチを入れても多少の機械音がするだけ。

と、思っていたら・・・
DSC063121
レバー部分を鉄板に押し付けると、勢いよく火花が!!!

バチバチバチと音をたてて、
鉄板を切断していきます。
毎分、30㎝くらいは切れるそうで、思っていたよりは、スムーズに切れていました!
最初は、火花にびっくりしていた、菊池ですが、さすがです
すぐに慣れた様子ですいすい切っていきます!
DSC06318
こちらが、切り終えた、
表札のアルファベットです。
つるんとした切断面ではなく、
でこぼこ感がすごくいい感じです!

今日は、二軒のご家族の表札を
加工しました。
DSC06331





 こちらが出来上がった表札です
出来上がった表札は、鉄のくすんだ色合いと、
凹凸のある切断面がマッチしていて、とってもおしゃれ♪
無添加住宅の漆喰壁にとても映えることでしょう。


 



 さて、今日は錆止めのため、柿渋を塗って、バーナーであぶります!
鉄そのものの風合いも魅力的ですが、柿渋も素敵な風合いに仕上がるんですよ!

 お引渡しを終え、ここに住まう方の証となる表札を手作りできる幸せ・・・
手作りの表札を見て喜んでくれる笑顔が見られたら、幸せは何倍にもなることでしょう♪
 
さとう まこと
このページの先頭へ戻る