HOMEナチュセンブログスタッフブログ>炭化コルクのこと
11128
炭化コルクのこと
2016年12月13日ブログテーマ : スタッフブログ
4257c43ce3fd8dd79e08c95201426b23
みなさんが知ってる、コルクの原料が写真のような木の皮だってご存知ですか?

これはコルク樫の木です。コルク樫の木の寿命は150~200年。これを伐採せずに、まるで羊の皮を刈り取るように、樹皮だけをはぎ取ると、樹皮は9年の歳月を経て再生していきます。

コルクは自然の育んだ資源を大切に利用する、エコロジーな天然素材といえます。
File-6
無添加住宅では、天然コルクを蒸し焼きにして、炭化させた『炭化コルク』で建物全体を、すっぽりと覆ってしまいます。

コルク樫の樹皮は、自らのヤニで固形化するので、一切接着剤を必要としません。また、炭化することで、栄養分がなくなり、虫や菌を寄せ付けません。
ですので、断熱性能、防音性能、調湿性能、防虫性能、耐腐食性能と、さまざまな特性を持った優れた材料となります。

4d8bbd32d2d26e5921d2b7bc2c3c1c81
無添加住宅では『炭化コルク』など、さまざまな、天然の素材で住宅を作っています。

天然の素材には、二つと同じ物はありません。工業化され、全てが揃い、美しく見える新建材の家は年月が経つにつれ、劣化していくだけです。それとは真逆の、二つとないものの美しさ、月日と共に味わいを増し、共に成長していくことを『経年美化』と呼んでいます。

私たちは、末永く自分の住まいを愛して頂ける様、次の世代に残していける家を作っていきます。
天然素材に包まれ、優しさをまとった暮らしを始めてみませんか。                                        
                                                                              さとう まこと
このページの先頭へ戻る