HOMEナチュセンブログスタッフブログ>いよいよ足場が組まれました!
5740
いよいよ足場が組まれました!
2015年2月25日ブログテーマ : スタッフブログ
DSC_08922-e1424867626206
 基礎工事が終わり、足場が組まれると、いよいよ家が建つんだなと、ドキドキしてきます。

 今日は大工さんお二人と、現場監督の日下さんが作業してくれました。
 小学生の子供たちが帰ってくると、「おかえり~」と声をかけてくれます。
 着工式でも顔を合わせているので、子供たちもなんだか親し気。



DSC_0893
今日は土台となる部分に柿渋を塗っていました。
無添加住宅では、シロアリ予防のために、防虫効果のある柿渋を塗っています。
強い薬剤を使わなくても、天然のもので防げると安心です。
強い薬剤は、虫も倒すけど、長年にわたると人にも影響しそうで…。

家を支えてくれる基礎や土台。見えなくなるけど支えてね、と話しかけたくなりました。

そしてちょっと見えにくいですが基礎と土台となる木材の間に入っているパッキンにご注目ください。
以前もブログで書かれていた御影石!
今の一般の住宅では樹脂製のパッキンが使われています。
プラスチックが家を支えているところをイメージすると、ちょっと怖い気がしてしまいます。
御影石のパッキンだと、仮にヒビが入っても割れてもつぶれず、家を支えてくれます。
あの法隆寺や身近なところの神社・仏閣も、御影石を使っているので、機会があれば見てみてください。
新しく開発されて優れているものもありますが、こうした先人の知恵にはかなわないことが多いと感じます。

今回の家づくりは、前回とは違った見方で見ることができ、楽しみが増えました。

少しずつ完成に近づいていく過程をお楽しみください♪

ちだゆうこ

このページの先頭へ戻る