HOMEナチュセンブログスタッフブログ>りんりんりんごのお話レポートと来年のイベントご案内☆彡
8320
りんりんりんごのお話レポートと来年のイベントご案内☆彡
2015年12月21日ブログテーマ : スタッフブログ
去る12月16日、江刺のカフェ『ミズサキノート』の及川由希子さんをお迎えして、たべものがたり③「りんりんりんご りんごのお話とりんごのスイーツを味わう至福の時間」を開催しました!
北上コンク・オープンハウスから車で10分ほどで到着するご近所さんでもあり、同年代の子どもたちを育てるママでもあります。
いつもお客様の足が途絶えず、りんごのおまつりでは県内はもとより県外からもお客様が訪れる素敵なカフェです。

カフェ、家具工房、りんご農家といろいろな顔を持つ「ミズサキノート」。
生産者としての想いをお聞きしました。
DSC_3799
まずはいつものように2階でスライドを見ながらお話を伺います。
紆余曲折を経ながら、今に至るお話。
外から見ると順風満帆に見えますが、ヒョウによるりんごの全滅など、多々の困難を乗り越えてきたことを知ってびっくり。
そして生産から加工、販売までをこなし、さらに地元の雇用にも結び付けていこうとする将来像にただただ感動。
自分たちだけが幸せになればよいのではなく、みんなで幸せになっていきたいというお話に心がほっこりしたのでありました(*'ω'*)
DSC_3798
そしてキッチンにはずらりとジュースやサイダー、ジャムが並びました。無添加のジュースや、りんご果汁100%のサイダー、20種類を超えるというりんごジャム。どれもこだわりと愛情がたっぷり含まれていることを知った後では、愛着もひとしお。
DSC_3807
そしておまちかねのスイーツタイム。
お皿に並んでいるのはりんごケーキ・サンフジりんご・紅茶スコーン・サンフジジャム・りんご&パンプキンジャムです。当たり前だけどおいしい!サンフジりんごジュースはホットとコールドで飲み比べ。りんごジュースを温めるという発想はありませんでしたが、飲んでみてその甘さにびっくり!
DSC_3808
こちらはお子様席♪
ちなみに子どもたちが座っているのは、夫のケンジさんの家具工房JP- STYLEのダルマチェア、お皿が並んでいるのはソラマメテーブルです。家具も木のぬくもりを大切にしているすてきなものばかりなのです。
michikake16-omote
そんな素敵なミズサキノートの最新のイベントがこちら。
あたたかくおしゃれなニットが並びます。もちろんカフェもやっています。ぜひ行ってみてください。
帰り道、オープンハウスにも寄り道してくださいね。開催中24日以外はオープンハウスも開けております!

そして1月、2月のオープンハウスのイベントご案内です。
お子さま連れでもご参加いただけます。お気軽にどうぞ。
すべて要予約ですので、お申込み・お問い合わせは090-2274-4775(チダ)までおねがいいたします。
3月からは、オープンハウスのイベントは少しの間、お休みをいただきます。

20fa1db8ff90333ccd3d405003b80239

 ぎれで作る鍋敷きワークショップ

 11510:3012:00

 参加費:1500(材料費込・お茶付)  定員:8


 はぎれで作るおしゃれな鍋敷きをcoromoの加藤恵梨さん

教えていただきます

 お家に眠っているはぎれも素敵に変身します。

 簡単なのでお子さまの冬休みの作品にもぴった

 モノを大切に使い切る気持ちも一緒に伝えたいですね。

7928b9186bcf6c6658120457d6718fb5

たべものがたり

米の花・糀を生かす暮らし

12110:0013:00

  参加費2500円(ランチ・塩麹のお土産付) 定員:8


 遠野で自然農を営む風土農園の伊勢崎まゆみさんから、農業や日々の暮らし、糀のお話を甘酒をいただきながら伺います

都会から遠野に嫁いできたまゆみさん。ニコニコあたたかい笑顔で、

いろいろなことを乗り越え、これからの遠野や岩手の暮らしをキラキラした瞳で見つめています。

 お話の後、塩麹のワークショップを行います。使う糀はもちろん風土農園のお米からできています。お料理に大活躍の塩麹。使い方もご紹介いただきます。出来上がった塩麹はお持ち帰りいただけます

 塩麹ができあがったらおいしいお昼ごはん。おしゃべりしながら交流しましょう。

お食事が必要なお子様には+500円でご用意いたします
ce533fb881d53210da0ad86f0969e057

たべものがたり⑤

 おいしいチョコレートの裏側で ~フェアトレードでつながる世界~

10:0013:00 

参加費2500(ネパールカレーランチ・チョコの試食&フェアトレードドリンク・お土産付) 

定員8

 

花巻市にあるフェアトレード&エコロジーショップ「おいものせなか」おいしくて安全な食べ物、環境にやさしい石けん、すてきなフェアトレードの洋服や雑貨を扱うお店です。社会問題や自然な生き方をテーマにした書籍も並び、本を読みながらゆっくりできるカフェも併設されています。

 2月の「たべものがたり」では、おいものせなか店主の新田史実子さんからフェアトレードのお話を伺います。バレンタインに街がウキウキする2月。ちょっと立ち止まってそのチョコレートがどのようにやってくるか考えてみませんか?チョコレートの試食もあります。スーパーマーケットで売っているチョコに比べたら高いと感じるかもしれませんが、食べて納得・知って納得です。チョコの販売もしていただきますので、今年の大切な方へのチョコレートはぜひフェアトレードで!

 新鮮なスパイスで作るネパールカレーランチもお楽しみに!

aroma

 自分にかえる香りでアロマクリーム作り 

22910:3012:00 

 参加費:2000円(材料費込・お茶付) 定員8

                 

盛岡市在住のアロマセラピスト(植物療法士)の野田綾さんをお迎えして、アロマクリームを作ります。綾さんはセラピストとして母子のケアに従事されていて、 植物・香りとタッチを通じての 親子・自分自身のコミュニケーションと、女性のケア取り組んでいらっしゃいます。

今回はクリームを作る、というだけでなく、自分と向き合うワークも取り入れてくださるそうです。忙しい日々の中では、なかなか自分のために時間を使ったり、好きなものにじっくり向き合うことも少なくなります。ぜひこの機会に、使うとふっと自分にかえるとができるようなお守りクリームを作ってみてください。お子様連れでももちろん大歓迎です。お気軽にご参加くださいね。     

1月・2月の予定は以下の通りです。変更がある場合がありますので、上記電話番号にお問い合わせいただくと確実です。お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。


1678131415161720212223272931

223451112131417(AM)1819202426272829


12月のオープンハウスは残すところ23日、25日、26日、27日です。

ペレットストーブを焚いてお待ちしております。


ちだゆうこ

このページの先頭へ戻る