HOME>ナチュセンブログ

漆喰壁のお手入れは?

2018年6月11日ブログテーマ : スタッフブログ
自然素材の家の維持は思いのほか簡単!
っていうお話。

今回は無添加住宅の成す資材の一つ、「漆喰」です。

お手入れ方法に入る前に、漆喰の話を簡単に説明すると、
原料は石灰岩。
これを加熱すると二酸化炭素と酸化カルシウムに分解され
セメントの原料になる他に、医薬品や歯磨き粉にも使われていきます。
さらに、酸化カルシウムに水を加えたのが水酸化カルシウム、
すなわち消石灰と呼ばれるもので、
漆喰やグラウンドの線を引くのに使われます。

この消石灰にスサや水、油を加えて練ったものが無添加住宅の使う漆喰です。

①湿度を調整
②火に強く
③インフルエンザのような有害菌を殺し麹菌などの有用菌のみを生かし
④静電気を帯びにくく
⑤化学接着剤を使わず
⑥シックハウスの原因物質を吸着分解する
といった特徴があり、

今回、お手入れする前に注目してもらいたいのが、④の「静電気を帯びにくい」という点です。
炭酸カルシウムがこの性質を持っている為、空気中に浮遊している微細なゴミが壁にくっつかないんです。
ビニールクロスだと、壁紙がくすんできたり、ほこりが表面についていませんか?
静電気が発生している証拠です。
漆喰の壁の近くにビニール製の収納BOX等をおくと、漆喰につかない分の浮遊物がそこにくっついて、BOX型に漆喰を汚すこともあります。



そこで・・・



ここから本題。

普段のお手入れに必要なものは、
 クエン酸、セスキ炭酸ソーダ、水、空のスプレーボトル、雑巾、紙やすり、爪(!?)。
漆喰の補修に必要なものは、
 チューブのり、水、注射器、アイスピック、ローラー、雑巾、漆喰少々


普段のお手入れは汚れた時や気になった時にやる方法をご紹介

漆喰と相性がいいのが、クエン酸。
100均でも売っているものを既定の水で薄めて使います。

汚れにシュッシュッとふりかけるとみるみる内に取れていきます!
後は、軽く拭くだけ。

BOX型に着いてしまった汚れも簡単に落ちますし、コーヒーのようなシミにも使えます。

油染みにはセスキ炭酸ソーダ。
こちらも水に溶かしてシュッシュッとふりかけて拭きます。

ただ、ビニールクロスのように表面がツルツルではなく、塗り壁でざらざらしていますので
ほこりが引っ掛かります。
そこで、掃除機や高いところはコロコロでほこりを取ってください。



次が、「漆喰補修」に必要なもの。
ビニールクロスに空気が入ったような感じに、壁に空気が入ることがあります。
それを直すのが漆喰補修。

①糊を水で薄めて、トロトロに柔らかくしたら注射器に入れて
②アイスピックで壁に穴を開けて、
③注射器でその穴から糊を入れて、
④ローラーで壁の上から糊をまんべんなくのばして、張り付けていく
⑤最後に補修用漆喰を穴に塗る

漆喰は、補修ができるので、穴を開けても、傷つけても大丈夫。



維持が簡単!
っていうお話ですが、人によって簡単の度合いが違いますので、
※個人差があります
と書いて終わりたいと思います。
漆喰は、それ自体がとっても有効な特徴を持った壁です。
加えて、張り替えるような大々的な補修ではなく、元の壁に補修できます。


自然素材のものも結構使いやすいんです
っていうお話でした。

きくちあや
















第13回無添加住宅代理店総会!!!

2018年5月28日ブログテーマ : スタッフブログ
こんにちは営業の鈴木です
先日は、東京で第13回無添加住宅代理店総会に初めて参加させて頂きました
初めて無添加住宅の創業者秋田会長にお会いしたり、全国の代理店の方々とお話出来て刺激になりました
総会では新商品の紹介や優秀な成績をおさめた会社などが表彰されます
当社はなんと・・・『無添加住宅販売棟数第二位』という賞を頂きました
これからも社員一同一丸となってお施主様が満足する無添加住宅を建てていきたいと思います
S_8027114261943
S_8027114237921
S_8027114214091
S_8023774806414

ご無沙汰してます、スタッフ一同変わりはありません(*^^)v

2018年5月22日ブログテーマ : スタッフブログ
皆さんは、普段の通勤や通学、お買いものなど外出時に、必ず同じ場所で赤になる信号ってありませんか?
私は車通勤ですが、やはり相性の悪い信号があります。
毎日全く同じジャストタイムに出るわけではないのに、決まってそこだけは赤。
だから、たまに青だった時の幸福感はたまりません!
何かツイてる気がしたりして。
と思っていたら、次にくるいつも止まらない感応式信号が赤だったり。
そこが青だからと言ってそうそう運は変わらないわけですが、やっぱりちょっとうれしいもんです。
そんな小さな喜びを重ねながら通勤しています。

さて、ショールームが見学のみになっているナチュラルセンスでして、
ショールーム内は、大工工事の音とパソコンをタイプする音が響くのみ。
ランチやカフェ、レンタルルームご利用のお客様の声がしないので、さみしく感じます。

普段ショールーム担当やカフェ担当をしているスタッフたちは、事務仕事やリニューアルオープンに向けての店づくりをコツコツとやっています。


庭の手入れをするスタッフ
庭の手入れをする東海林。
木々や花たちの成長の勢いがものすごく、毎日のように手入れをしてくれています。今年は特にバラがとっても元気です!
窓枠の模型を創作するスタッフ
佐藤は、手の器用さで日曜大工的なこともいっぱいやってくれます。
ただいま窓枠の模型を製作中。
IMG_36081
私はまかないを作っていました。
味のバランスが薄かったり濃かったり・・・。我慢して食べてもらうしかない(^_^;)



こうして今は料理が出来はしますが、工事の関係で衛生的にお客様をお呼びすることができず、ご迷惑をおかけしております。
一日も早く皆様にお会いし、楽しんでいただけるような店づくりに精進していきますのでお楽しみにしていてください!

きくちあや


改修工事~石屋根葺きを見る~

2018年5月21日ブログテーマ : スタッフブログ
石屋根葺き
ショールームの改修工事が進んでいます。
私のデスクの後ろから大工の音が響いてくるので、できればずっと工程を見ていたいと、仕事をしながら意識は後ろにちょくちょくいってしまいます。

さて、外の方は石屋根葺きが進んでいます。
作業の前に写真の真ん中あたり、頑丈そうでかっこいいはしごが気になっておりました。
あまり一般的には見られないものなのでつい目がいってしまうのですが、これで重い石を屋根に上げるようです。そのものにローラーが付いていて、何枚かまとめて上げるんです。
こやって重い石を上げていくんですね。
工事現場に行くと道具や、その使い方にも感心することばかり。
多種多様にうまーく道具を開発し、職人さんはそれを上手に上手に使っているんです。
「物は使いよう」というのは、このことだなって、どれ一つとっても感心します。

話を戻しまして、石ですが、横に張った木にフックをかけるような形で敷いていきます。
一枚一枚は重厚ですが、全体的にみると瓦よりも軽く仕上がるんです。

一枚一枚丁寧に葺いた屋根は、それはそれはかっこよく、目につく仕上がりになります!

ちょこまかちょこまかと小物のきくちが、邪魔と思われながら現場をうろついてこれからも家づくりレポートをしてまいりたいと思います。

きくちあや






お誕生日にカフェでお祝いを♬

2018年4月30日ブログテーマ : カフェブログ
バースデーケーキ
N CAFEをいつもご利用いただきありがとうございます。

今年の冬は大雪で道路も凍結し、それはそれは外出しづらいものでした。
よってカフェも静かでのんびりな日がつづいておりました。
そんなことがもう何年も前のことだったかと思えるほど、雪解けしてからお客様がたくさんいらしていただき、
毎日がお客様の声であふれています。
その声も暖かくなるほどに明るく元気になっているようで、
どんなBGMよりも皆さんの楽しそうな話し声が好きな菊池です♪

そんなカフェの方ですが、以前にはなかったご注文のお問い合わせがここのところちょくちょくありまして、
それがバースデープレートです。
本日はホールケーキをお受けいたしました。

三種のプレートにお名前をお入れしたりと様々ですが、
皆様の大事な方への記念日になりますよう、お作りさせていただきます。


ただ、誠に勝手ながら、明日5月1日よりN CAFEの方をお休みさせていただきます。
ショールームを改修いたしておりまして、7月21日まで長期での休業となります。
なお、休むものは、喫茶、ランチ、レンタルルームです。
ショールームや住宅のご相談は引き続きお受けいたしております!

皆様にはご不便とご迷惑をおかけいたしますがご了承の程よろしくお願いいたします。



最後に、5月20日に無添加住宅で建てられたOB様宅ご見学会を開催します!!
場所は、奥州市水沢区斉ノ神。
時間は午前10時~12時、午後1時~3時の2部です。
完全予約制となっておりますので、ナチュラルセンスショールーム0197-22-2233までお電話ください。
実際住んでいる方のお話しをお聞きできますし、家の変化を感じていただけるかと思います。
お待ちしております。

きくちあや




5月20日OB様宅訪問見学会のお知らせ

このページの先頭へ戻る