HOME>ナチュセンブログ

グリーン材を使った家を建てる

2018年4月29日ブログテーマ : スタッフブログ
棟上げ
グリーン材という言葉をご存知ですか?

恥ずかしながら私は建築には素人同然でして、初めて聞いた言葉でした。
そんな私が調べたことを書かせていただきます。
グリーン材
IMG_32831-e1524546851397
木材は、伐採後すぐ使えるものではありません。
山に生えている木は、水分量が150%もあるそうです!
なので、製材後に必ず乾かします。
材木となるには20%切る位まで減らしていくんです。
その乾燥方法によって、構造材を3つに分類しており、
「AD材」と「KD材」そして「グリーン材」

AD材は、自然乾燥されたものです。
材木屋さんに製材された木が並んでいるのを一度はご覧になったことがあるでしょうか。
その積み方を「桟積さんづみ」といい、
木材と桟を交互に積んで風邪通し良くし、かつ太陽に当たるようにし乾燥をさせていく方法です。
伐採、製材後半年から1年、ものによっては2年以上かかります。
ゆっくり乾燥した木材は、木そのものがもつ油脂分で粘りをもち、耐久性がでます。
一方で、家が建ってからも水分が抜けていくので、曲がり、反りなどの変形や収縮があり、
その都度、「バキッ!」「バチン!」と音がしたり、
クロスのひび割れが出たりするということがでてきます。


次のKD材は、人口乾燥されたものです。
乾燥方法は様々で、100度以上の高温で木の細胞を壊しながら水分を抜く「高温式」
電子レンジのような仕組みの「高周波式」
低温(50度位)で除湿しながら乾燥させる「低温除湿式」
などがあり、短時間で含水率を下げて加工するため、伐採後早いもので2週間で使用可能になります。
水分がしっかり抜けていますので、
木材の変形や収縮、割れなどの建築構造上の不具合が極力少なくなり、クロスのひび割れや建て付けが悪いのではないかという不安が少なくなります。
一方で、強制的に乾燥させてしまっているので、脂身も抜け耐久性そのものも失っています。
30~40年は持つといわれていますが、100年持つ、もしくは、古民家の様な再利用は不可能になります。

そして最後のグリーン材は、天然乾燥がまだ十分ではない木材のことをいいます。
生に近い木で、AD材のメリットがより濃く、一方でデメリットもより濃く出ます。

では、なぜそのグリーン材をあえて使うかというと、
「100年、否300年と持つ家を建てる」為です。
建ててから、水分をゆっくり抜くことで、耐久性が上がり、かつ、その家の形に木が変形していくと考えます。

一昔前は、AD材が主流でしたが、最近はプレカット(工場であらかじめ切断し継手などを加工し、現場で組み立てるだけの状態にしておく技術)が普及したため、短時間で生産できるKD材へと流れが変わっていました。
短い工期を設けてどんどんと大量生産し、家も自分たちの世代が住めればいいというある意味ファストファッション化している現代で、この変化はなるようにしてなったものかもしれません。


アンドラ地方の漆喰の家
その真逆に位置した無添加住宅の建て方。
この改築した家が永く
皆様のお孫さん、曾孫さんの代まで続き
「むてんかびと」なる無添加住宅に住む方が
増えていきますよう願い、このグリーン材を選びました。


木材の鳴る音は新築、改築でも新しい木材を入れた方しかわからないものです。それを、ここで体感していただけたら、これもまたショールームとして存在価値があるかと思います。ただ、聞けるのは短い期間ですけどね・・・。

ということでぜひ、グランドオープンにいらしてくださいね(*^^)


きくちあや

誠実な〝卵〟のこと

2018年4月24日ブログテーマ : スタッフブログ
N’CAFEで販売中、まつもと農園のまっちゃん卵

奥州市黒石で、養鶏を営む『まつもと農園さん』
こちらで生産されている〝まっちゃん卵〟
ナチュラルセンスショールームに併設しております、
N’CAFEにて販売しております♪

N’CAFEでご提供させていただいている、
添加物フリーのスイーツたちには、
この、まっちゃん卵が使われています。
N’CAFEランチの月曜日担当、
みーとのママさんの
〝まっちゃん卵のオムライス〟
ふんわり優しい色のオムライスで
こちらも大人気メニューです!
(みーとのママさんは化学調味料不使用!)
N’CAFE月曜日、みーとのママランチまっちゃん卵のオムライス

まつもと農園さんいわく、
まっちゃん卵は〝普通の卵〟
なんだそうです(*^_^*)

鶏さん達が自由に運動して、
食べたい量の野菜やお米を食べる。
日向ぼっこ、土遊びもケンカも!
そして…
自分のお気に入りの箱で卵を産む。

黒石の豊かな自然のなかで
自然の恵をたべて育つ
そんな環境の中で生産されているそうです

→LINK! まっちゃん農園へようこそ←

まっちゃん卵のTKG(卵かけご飯)
(まっちゃん卵と糠釜ご飯の究極のTKG!)

日本人は卵大好き!!
年間、一人平均331個の卵を食べているそうです。
日本人は一般的に、
黄身の色が濃い卵を好むそうなのですが、
この色の濃い卵、
とうやって生産されるかご存知ですか?

一般的には、パプリカやマリーゴールドを
飼料として与えるのだそうです。

しかし何と!
黄身の色の濃さと味の濃さは
関係がないのだそうです…

→LINK! NIKKEY STYLE
黄身が濃い卵,殻が赤い卵 栄養価高いは誤解←

赤やオレンジの食べ物を食べた鶏からは
色の濃い卵が産まれるのですね…

?しかし、これって…
花兄園、スダンブラックを使用した、卵の実験

ちょっとショッキングな写真かも知れません。

こちらは、
安全な飼料にこだわり、
無薬飼育を行っている養鶏業者の
『花兄園』さんで実験された卵の様子です。

飼育されている鶏に『スダンブラック』
という染色色素を飼料に混ぜたものと、
普通の飼料を、交互に与えた時に産んだ卵です。
→LINK! 花兄園 たまご実験室参照←
(他にも実験を行っています。見てみてください)

このように、親である鶏がエサとして
口にした染色色素は、
そのまま子である、
卵へ送り込まれているのです。

お母さんから赤ちゃんへ…

これって鶏に限ってのこと?


妊娠中にお母さんが口にした、
保存料・着色料・香料などの食品添加物は、
栄養と一緒にあかちゃんへ運ばれ、
体内に蓄積されてしまいます。

ヘアカラー剤の経皮呼吸で、
皮膚から体内へ入り込んだ毒素のほとんどは
排出されないと言われています。

染色色素を食べた鶏から
黒い卵が産み落とされたように、
私たち人体にも同じように影響が及んでいるのです。


わたしたち、ナチュラルセンスは、
人が生活を営むために必要な、
〝住〟
に、たずさわるものとして、
「からだに優しいものしか使わない。」
というコンセプトを掲げて家づくりをしています。

作るものは違っても、
ナチュラルセンス、まつもと農園さん、
どちらも同じ気持ちで
作り上げていることに違いはありません。

〝自然のままに〟を誠実に守り続けて
〝体に優しく、安全なもの〟
を、作りつづけていきたいと思っています。

さとうまこと





一関、奥州市お引渡しの現場より!

2018年4月22日ブログテーマ : スタッフブログ
こんにちは!
奥州市は桜満開です
お花見しながらビール飲みたい鈴木です

さて本日は、昨日お引渡し致しました奥州市と一関の現場の完成写真です!
どちらも見どころ満載です。後日施工例にたくさん写真添付致しますが
一足先にブログで少し紹介させて頂きます

最初に奥州市S様邸(企画住宅コンク)の写真です
柿渋塗装や化粧梁、勾配天井はすごく迫力があります
2018_04_20_11
2018_04_20_23
2018_04_20_5
2018_04_20_2

2018_04_20_9
次に一関I様邸の写真です
建具はベンガラ塗装、床は無添加住宅オリジナル自然塗料ムテンカラーです
それぞれで個性がありどちらもお客様の思いが詰まったお家が完成致しました
また随時写真投稿していきたいと思いますm(__)m

2018_04_20_28
2018_04_20_16
2018_04_20_17
2018_04_20_15
2018_04_20_25

パンプキンチーズタルトとシナモン

2018年4月17日ブログテーマ : カフェブログ
パンプキンチーズタルト
カフェをご利用いただきありがとうございます。
今日はパンプキンチーズタルトを焼きました。
スタッフが作ったかぼちゃを使わせてもらい、その方のようなほっこりなお味に仕上がりましたよ。

皆さんは、カボチャを使ったお菓子にシナモンはいれますか?

私はしっかり入れる方でして、
今回のチーズタルトにもしっかり利かせています。

このシナモン、調べてみると結構効能がものすごく優れていました。

漢方では「桂皮ケイヒ」と言われ昔から薬として取り入れられている他に、薬膳やカレーなどの料理、お菓子のスパイスに使われてはいるものの、何に効くのか、正直知りませんでした。
調べてみたら、たくさんの効能がありましたのでその中から4つ程上げますね。

一つ、血管を健康に保つため、冷えの改善や基礎体温を上げることができる。
二つ、豊富なカリウムを含む為、体内の塩分濃度を調整してくれる。
三つ、高い防腐効果から、抗酸化作用がある。
四つ、殺菌、抗菌作用がある。

血管を強くし流れが良くなって冷えの改善、高血圧予防、また血糖値を安定さる作用もあるため、
ダイエットにもつながるし、錆びにくい体にもしてくれるからアンチエイジングになる、というまさに、現代社会の私たちの救世主のような優れもの。

これは、取るしかない!!

ただ、これだけ効能があると毒にもなるのが薬。
1日3gほどまでに抑えてください。また、妊婦さんも積極的に取るのはよくないようですのでご注意なさってください。


さて、このシナモンのように「効能に優れているのに取りすぎると毒になる」というのが、建材にもあるのです。
それがすぎ、ヒノキ、ヒバといった比較的香りの強いものです。
ヒノキやスギはいい香りがするので、『檜風呂』として温泉や入浴施設にありますよね。
でも、一時的に体内に取り込む分はリラクゼーション効果となり、シナモンのように人間に良い作用を及ぼします。
が、もともとこれらは木が害虫から身を守るために発する作用なので、虫だけでなく人間にも例外なく「防虫」作用を及ぼすと考えられます。
なので、無添加住宅では、この優れた効能を持った木材を家の外側や基礎部に使い、外部からの侵入を防いでいます。

身体に良いものだからといって取りすぎてはよくない。
おいしいからと言って入れすぎても良くない。

カボチャにほんの少し加えたシナモンで、美味さを増し、アンチエイジングを叶えるパンプキンチーズタルトです。
お一ついかがですか。

きくちあや





こころがほかほかした完成見学会でした(*^_^*)

2018年4月16日ブログテーマ : スタッフブログ

一昨日、昨日と水沢姉体で完成見学会を

開催させていただきました。
お施主様のS様のご厚意によって
開催が実現いたしました。

お心遣い、ほんとうにありがとうございます!

S様は、それまで住まわれていた住宅を
建て替えという形で、
企画型無添加住宅 コンク を新築されました。

→[企画型 コンク]の詳しい内容、
北上オープンハウス コンクはこちらから←


水沢 姉体のこの地区は、この土地に
長く住んでいらっしゃる方が
多い住宅街で、
見学会当日はご近所の
おじいちゃん方が、
せっせと排水路のお掃除をされていました。

S様邸の横の排水路も、
どんどんきれいにしてくださり、

ありがとうございます!
お疲れ様でした(*^_^*)と

思わず、お声掛けしてしまいました。

そんな中、見学会がスタートすると、
ご近所の奥様方がご訪問くださり、

「どんな家建つかと楽しみにしてたのよ~」
「ほんと、いいおうちだね~!」
などと楽しそうに話してくださいました。

今までも、これからも、
若いS様ご夫妻と
お子さま達が
地域の方々に見守られながら、

住み慣れた地域で安心して
暮らしていけるんだろうなぁと、
私までほのぼの温かい気持ちになりました。

二日間の完成見学会が終わりに近づくころ、
S様ファミリーが来て下さり、
ねぎらいの
言葉をかけてくださいました。

以前から奥様がナチュラルセンスの
ショールームでわらべうたベビーマッサージを
開催してくださっていたこともあり、
上の二人のお子さま達とは
一緒に遊んだり、お話ししていた私。

新しいお家の中で、
楽しそうにはしゃぐ二人を
見て、
これまたほっこり(#^.^#)

おにいちゃんのお部屋になる予定のお部屋で、
「ちーくん、うれしい?」と声をかけると、
「ぼくね、このマドからいっぱい
花火がみられるから、
かいだんがある
おうちがよかったんだ!」

と教えてくれました。

何回も疲れをしらず、
階段を上り下りする姿が

とてもいとおしく思えました。

ご主人も、お仕事が忙しくても
この家に住むことを
励みに
がんばってました!とおっしゃっていて

S様ファミリーの暮らしのストーリーが
ここで
紡がれていくのだと、
胸があつくなりました。


わたしたちは、嘘はつきたくありません。
体に害を及ぼす可能性があるのに、
そしらぬふりして、ただ新しく、
美しいもの
を作ることはできません。

私たちが使う、しっくいや石や無垢の木など
自然の恵には、ひとつひとつに根拠があり、
これでなければいけない、
という自信があります。


だからこそ、
お施主様に心から喜んでいただけるし、
末永く、健康に、
暮らしていただけるのだと思います。


きれいで、まっすぐなものをつくるより、
手間も、時間もかかりますが、
わたしたちは、これからも、
〝むてんか人〟になる方たちのおうちを、
誠実に作り上げていくことを誓います。

さとうまこと

S様邸のフォトギャラリーは
近々公開いたします!
楽しみにお待ちくださいね!







S様邸 リビング

このページの先頭へ戻る