HOMEフォトギャラリーお宅別>はずむ笑顔が家を育てる 二世帯ファミリーの家 ☆一関市 F様・O様邸☆
フォトギャラリー

はずむ笑顔が家を育てる 二世帯ファミリーの家 ☆一関市 F様・O様邸☆

0e8dcabdc4a43986373578fa0c23b562
 住宅街の中に、ぽっかりと田んぼが顔をのぞかせる一角に、F様、O様のお宅はあります。

 南面が田んぼで、視界が開けている立地のため背後の住宅地からは一線を画した風景を眺める事が出来ます。

 F様、O様邸は完全分離型二世帯住宅という、居住空間の全てを分ける形態の二世帯住宅です。

 ただし、二つの扉から別々に入る玄関も、内部では行き来できるよう扉が設けられ、若いご夫婦やお孫さんがご両親世帯に気軽に遊びに行けるようになっています。


IMG_5893

 F様、O様邸は、二世帯住宅兼一部店舗の作りになっています。

 ですので玄関の扉は三つ。それぞれの住まいの顔として個性をだしています。

 二つ並んだ扉の、白い扉は若いご夫婦のO様邸、茶色の扉はご両親夫妻のF様邸です。
MG_0540
 




 二世帯住宅の1階はご両親ご夫妻のスペース。
リビング、ダイニング、キッチン、寝室、洋室、浴室、トイレ、洗濯脱衣室、洗面コーナー、トイレ、納戸、食品庫、シューズクロークを備えています。

 ご両親世帯は、階段を上る必要がない一階部分が住居スペースになります。

 ご夫婦お二人が無理なく過ごせる広さを取り、収納を充実させ、使う、しまうの動作を楽に出来るよう配慮しました。可動棚や固定の棚も増やして、物の置き場所を決めてあげることでスッキリと片づけやすい空間づくりをしています。

 

 
IMG_58521
 キッチンは御影石の天板とホーローのシンクで落ち着きと重厚感を醸し出します。壁には、白いタイルを貼り清潔感を出しています。

 背面のキャビネット内部には、収納する物に合わせて高さを変えられる可動棚が設置されています。すぐに使う食器類を収納するのに便利です。

 レンジや炊飯器などの家電を置いても使いやすい高さです。
IMG_5853
 キッチンの隣、アーチの入り口を入ると、そこは勝手口を有する大容量のパントリーです。

 お母様が得意の手作りの保存食を保管したり、大きなお鍋や食品のストックも十分に置ける広さです。

 十分な奥行の棚がL字に4段設置されていますので、キッチンスペースのみならず、リビングの雑多な物の置場にも使用できます。
0a80175c2733974097c46917b7aafcb81
 一階のリビングには、モダンなデザインのさいかい産業のペレットストーブ SS-2が設置され、F様邸のマスコット的な存在です。

 小さいながらも、最大40帖まで温める暖房能力があり、温風ファン付ですので部屋の隅々まで暖気を運びます。
IMG_5855


 屋根勾配に沿った、羽目板の天井がペレットストーブと相まって、落ち着きのあるナチュラルさを演出します。

 大工さんが匠の腕前を見せた、神棚も堂々と収まっています。
MG_0539
 浴室は在来浴室です。

 キッチンシンクと同じKHOLERの浴槽は、ホーローの重厚感と白く美しい輝きを放ちます。

IMG_5885
 壁のタイルも明るい色のタイル張りですし、床にはすべり止めの加工がされた御影石が貼ってあります。

 安らぎの時間を過ごすバスタイムを存分に楽しめるこだわりの空間です。
8996bbeb1e716983982cbb36d89c709e
 洗面化粧台も御影石の天板を使用し、高級感があります。

 御影石は酸や熱に強いので、水廻りでの使用に向いています。

 

二階部分

MG_0398
 シューズクロークを備え付けた玄関から階段に続き、そこを上がると、二階の若いご夫婦の居住スペースになります。

 こちらはリビング・ダイニングになります。高い勾配天井に、構造あらわしのダイナミックな空間に仕上がりました。奥の子供部屋もあえて上部を壁で仕切らず開放して奥行の広がりを見せよりダイナミックさを強調します。

 二階のスペースは、リビング、ダイニング、対面キッチン、主寝室、子供室(2)、和室、浴室、洗面脱衣室、トイレ、バルコニーを配置しています。


IMG_5809





 コーラルストーンの天然石をあしらった壁にアーチの開口部分の奥はキッチンになります。

 コーラルストーンの淡いピンクと切り出した石の質感が漆喰と無垢材に調和して、自然の造形美を作り出します。

 あくまで控えめな色彩が住まう人の個性をひきたてます。

 小さく灯るあかりはむき出しの電球からきらきらと放たれ、安らぎを与えてくれます。
 
IMG_5822




 キッチンに作り付けたバックセットには中のシルエットをあえて映し出すドット模様入りの摺りガラスをはめ込むと、ナチュラルな可愛らしさがぐっと増しました。

 ゴールドの丸い真鍮製の取手は『ブラスドロップ』という名前が付いています。まん丸の可愛らしいカタチと、使うほどにアンティークな色合いに変化するのが魅力です。

 無添加住宅では、こうした取手類やドアノブ、タオル掛け等お客様のテイストに合わせたデザインを揃えております。こういった小さな物へのこだわりがシンプルな空間に個性のテイストを付け加えていきます。
IMG_5837
 ミルクペイントした無垢の扉がリビングの壁にかわいらしくアクセントになっています。扉を開ければそこは、リビングに隣接する2室の子供部屋です。

 当社では、室内での有機溶剤の使用をしておりません。有機溶剤から揮発する、さまざまな有害物質が体に悪影響を及ぼすためです。

 ですのでこちらのミルクペイントは豆乳と焼酎とベンガラという鉄錆の粉を配合し、好みの色合いを調合し着色していきます。このベンガラは漆喰に混ぜて色漆喰にすることもできます。

 南北にシンメトリーに並んだ子供部屋は、二方向から光と風が入り、清潔で健康的です。

 又、子供室の収納はオープンな作りにして、お子さまが小さなうちは、おもちゃや絵本の収納場所として、選びやすく、取り出しやすい収納にしました。

 小さなうちから自分の場所は自分で片づけることを教える場としても活用できます。様々なことを身に着け、育っていく子供たち。子供たちの健やかな成長にふさわしい環境つくりを心がけています。
 

IMG_5813




 水色のモザイクタイルがならんだ洗面カウンターに木枠付きの鏡がとてもよく似合います。大ぶりの傘から照らされる、電球色の灯りがより雰囲気のある空間に演出しています。

 壁面の壁厚を利用した収納スペースを〝ニッチ〟といいます。

 通常壁紙で仕上げる場合に、こうしたニッチを設けると、壁の凹凸で壁紙の継ぎ目が出来てしまい、出来栄えがよくありません。

 漆喰壁なら、継ぎ目がなく塗りムラが〝味〟となり美しい表情を生み出すので、漆喰壁にこうしたニッチを設けるのは得意技です。
 
0ee68745b427fd6824d634f674ac6cf3
 リビングの入口ドアにはお施主様がお選びになったステンドグラス。
cd18b8e294fde75541347cf5596840ee
 漆喰壁にぽっかりと顔をだすアールのニッチ。
60fdd6033bd129332e8e2478479f295e
 美しい木目の中に真っ白いプロペラが美しく廻ります。
0670f41551187924f1207360003412d3
 小さな美しいともしびが凹凸のある漆喰の天井に美しい影を創りだします。
b28a722af9998ed6180f973cf30a56d6
 小さな小物たちが、シンプルさの中で存在感を現します。
bb6a3a391a66b85abd88a88cea001e011
 和室の扉には、竹を編み込んだ〝網代〟を使い和の空間にアジアンテイストをプラス。
e05ec0ae142f27e1482971a308ea3e411
 高さ10センチほどのニッチは、そこに飾られるものを静かに待ちます。
c4ec1e5f5993c9a2b9b934c806b4f110
 店舗の入り口には、そこが何のお店かがわかるシンボルをあしらい、お施主様の遊び心をプラス。
IMG_57921
 






たくさんのこだわりがつまった、F様、O様の二世帯住宅。

 上辺だけではない、本当に素敵な物、本当に美しいものがわかってらっしゃるからこそ出来上がったお家です。
IMG_5798









 いつも、笑顔で当社のショールームにおいでくださる、F様、O様御一家、本当に仲良くしていらっしゃる姿が伺えます。

 こうして、家づくりが終わっても、お施主様のお顔を見られることが私たちの本当の喜びでもあります。

 家族と共に成長していく無添加住宅。F様、O様のように、ご自分の住まいを大切に育ててくれるお施主様に出会えることが私たちの最大限の幸せです。
 
お問い合わせはこちらから
このページの先頭へ戻る