HOMEナチュセンブログスタッフブログ>食べられるくらい安全な家
19077
食べられるくらい安全な家
2018年12月16日ブログテーマ : スタッフブログ
5ed2af105388c53ba53652bdddfe446f
私たちは身体に良くないものは使いません。
無添加住宅は「超自然素材の家」なのです!
床には天然ムク材を使用し、壁はエコ素材のしっくい。
もともと日本は外壁や内壁も土やしっくいで塗られていましたが調合や現場での手間と時間がかかる為敬遠される傾向にありました。ビニールクロスは多種多様なデザインで自分好みのクロスを選ぶことができると言うメリットがありますが、シックハウス症候群の原因とされる有害物質が含まれていると言うデメリットもあります。それに比べしっくいは調湿作用があり、傷がついてしまった場合は簡単に部分補修ができます。1番に身体に良いのです!
456dec9f423284428e23dbf4f2ebbda0
無添加住宅は食べられるくらい安全な家です。
シロアリ対策には柿渋、天然の接着剤に米のりを使用し人にも地球にもやさしい素材です。
住宅の寿命が30年と言われる日本ですが、
イギリスでは140年以上と言われています。
化学接着剤の寿命は家の寿命なのです。ローンを払いながら、修繕費も払わないといけない状態です。
イギリス、アメリカの皆さんはそのお金で旅行に出かけたりするんですよ♪うらやましい限りです!
私たち無添加住宅は誰もが、普通に、安心して100年は住める家を建てたいと考えています!

ショールームに遊びに来ていただければいつでも詳しくご説明いたします★ぜひお気軽にお立ち寄り下さいませ。
ランチ、喫茶もございます。詳しくはイベントカレンダーをご覧くださいませ。お待ちしております!ちば ゆりえ

関連のナチュセンブログを見る

このページの先頭へ戻る