HOMEナチュセンブログ>スタッフブログ

本日の現場の様子

2019年2月18日ブログテーマ : スタッフブログ
8881
久しぶりに天気も良く青空の奥州市です!

今日は午前中に金ヶ崎の現場に行ってきました。
生コンクリート車がドラムの部分をくるくると回しながら道路を走っているのは目にしますが、実際コンクリートを流しているのは初めてみました!!!
とても迫力があり、職人の技と感激いたしました。

8871
生コンは主に骨材(砂や砂利)水から出来ています!
これらの材料は比重が違うので、工場で練り上げられた生コンを何もせずに運ぶと、車の振動で比重の重いものは下へ沈み、水のように比重の重いものは上に浮き上がって分離します。せっかく練り合わせた生コンも、これでは台無しです。
そのため、生コン専用の運搬車である生コン車では、ドラムを回転させつつ、内部に取り付けた羽で生コンを常にかき混ぜています。
これにより生コンが分離することを防いでいます。
と言うのはネットで調べました(笑)
なんでくるくる回っているのか…謎が一瞬で解決。
ネットって便利ですよね!

日々勉強の毎日です!!!!!ちば ゆりえ

無添加住宅~ウォークインクローゼット~

2019年2月15日ブログテーマ : スタッフブログ
8351
3月31日㈰まで奥州市花園町にて完成見学会を開催しております!
平日は要予約(10:00~17:00)土日はいつでもご覧いただけます。
この期間中であれば何度でもご見学いただけます!

こちらの写真は子供部屋の収納!
漆喰だからこそだせるきれいに出せるアーチ!
可愛らしいですよね♪♪
8341
主寝室も3畳あるウォークインクローゼットで服だけでなく、布団もたっぷり収納できます!
子供部屋とはまた違う雰囲気の収納になりました!

女の子は大きくなるにつれてたくさんの服やバック、小物類が増えていくと思いますが、あえて扉を付けない事でキレイに整理整頓ができるようにとの願いも込められているようです‼
家も家族とともに成長し経年美化します。
出来立てのマイホームですが新築の匂いがしません。実際にいらしてピュアな空気をお確かめ下さい!
ちば ゆりえ

~完成見学会~

2019年2月14日ブログテーマ : スタッフブログ
8161
2月9日㈯~3月31日㈰まで完成見学会を開催しております。
開催場所:奥州市水沢花園町1丁目1-18北側
開催時間:10:00~17:00
⦿平日は要予約(水曜定休)
⦿土日はいつでもご覧いただけます

詳しくはお電話下さいませ。
TEL:0197‐22‐2233

815
階段下スペースを広々と利用したドックスペース♪
ワンちゃんの事を考えてあえて外用のザラザラとしたタイルを使用!中に小窓がついているので外を見ながらご主人様のお帰りを待つ事が出来ます。

日の光が差し込む吹き抜けはFFストーブ1台20℃設定で1階も2階も温かく快適にお過ごし頂けます。

見学会は3月いっぱいまで行っておりますので、ぜひお越し下さいませ。お待ちしております!!ちば ゆりえ

青森の無添加住宅

2019年2月1日ブログテーマ : スタッフブログ
501
先日、青森にある無添加住宅の正規代理店「日野建ホーム」さんのところに行き勉強させていただきました。
最先端ヴィンテージがうまくミックスされているブルックリンスタイルの家。 ニューヨークのおしゃれなカフェ風!
5481
無垢の床・塗り壁の漆喰、観葉植物が映えますね!
こちらのスペースはレンタルルームとして貸出しており、奥にはキッチンやCOOKINGSTUDIOがあり十分な広さがあります。無垢の床がとても温もりがあり大人の方もお子様も、のんびり過ごしていただけるスペースでした!
552
こちらの写真はニッチ!!
同じニッチでも沢山種類がありますね♪このタイプは初めてみました!
アンティークで味のあるインテリアや緑を置くだけでとてもオシャレな空間になります!
当社でも無垢の床、漆喰の壁を使用し自由設計でマイホームを建てる事ができます‼
資料請求も随時行っておりますので、お気軽にお問合せ下さいませ★

先日の薪ストーブの次は…ペレットストーブのお話し

2019年1月29日ブログテーマ : スタッフブログ

ペレットストーブって皆さんご存知でしょうか?
岩手県では2000年ごろから木質バイオマスの取り組みに
着手しています。木質バイオマスとは、
「木材に由来する再生可能な資源」のことです。

ペレットストーブの燃料である〝ペレット〟がこれにあたります。

ペレットの魅力は、
1.間伐材や樹皮、のこ屑、などの再生資源であること。
2.燃焼時に出る二酸化炭素は樹が育つときに吸収する分であり、
クリーンなエネルギーであること。
3.運搬や取り扱いが簡単で着火性に優れていること。
4.含水量が少なく、圧縮されているので発熱量が大きいこと。

などが挙げられます。


9c8317cab5c0711ad75b66448ea15dde2


ペレットストーブの着火方法は、
このペレット燃料を投入口に入れ、
炉内に入れたペレットに着火するだけ。
※室温調整には、空気量と燃料が落ちる早さ(量)の調節が必要です。

後は自動で、ペレットが落ち燃焼が継続します。


1144

ペレットストーブも薪ストーブと同じで、
揺らめく炎が美しく、厳冬の寒さに彩りを与えてくれる存在です。
薪ストーブには、ステイタスとして楽しむ醍醐味があります。
しかし、薪の調達や薪割りなど、時間と労力が必要なのも事実です。
※薪ストーブを楽しんでいる方は、この時間を楽しみに感じる方がほとんどです!

しかし、ペレットストーブは燃料の調達も、
お近くのホームセンターや販売店などで購入でき、
配達してくれるところもありますので、
薪ストーブより手軽なのが嬉しいところです。

104

薪ストーブもペレットストーブもエコでクリーン!
環境に優しい暖房器具です。どちらも、
輻射熱の効果で芯から体が温まるのを実感できます。
温風機能がついたタイプもありますので、
素早く室内に暖かい空気が行き渡ります。

【画像:ナチュラルアンティーク コンク北上】




3043

ナチュラルセンスの予約制のオープンハウスでは、
国内(さいかい産業)・国外(オルスバーグ)の
ペレットストーブの温かさをご体感いただけます。

【画像:MUTENKA PUREMIUM水沢】

ショールームの薪ストーブも
オープンハウスのペレットストーブも
ただの暖房器具という概念ではなく、
たくさんの魅力をもっています!

比べて、選べる
ナチュラルセンスのショールーム&オープンハウス
ぜひご来場、ご体感してみてくださいね!

                さとう まこと

ご見学ご予約は、
ナチュラルセンスショールーム ☎0197-22-2233
又は、下記お問合せフォームよりお問い合わせください。


  1. ※必須
  2. ※必須
  3. ※必須
  4. 右側に表示されます英数字を入力してください
  5. Captcha
  6. 上記の内容でよろしければ送信ボタンをクリックしてください。
    確認画面はありません。(ボタンを押すと直ちに送信します)
 

このページの先頭へ戻る